メンズウェア寸法直し

お洋服のサイズに妥協は禁物です!!

インターネット・メルカリ・古着店・テレビショッピング・カタログ販売等で購入された洋服のサイズが合わないと思いつつお召しになっておられませんか。 ジャケットの袖丈・上着丈・肩幅・身頃幅、パンツ丈・ウエスト・裾幅を、ほんの少しサイズ修整されることで納得のお洋服に生まれ変わります。基本的なサイズ直しなればこそ、安心・信頼できる当社にお任せください。

メンズウェアの寸法直しは確かな縫製知識が必要!

メンズウェアのお直しは、確かな知識を持っていなければアドバイスが不十分となります。百貨店や専門店の販売スタッフさんは専門的なお直し教育を受けておられないでしょうし、巷のお直し屋さんでもメンズウェア直しを苦手としておられるところが多く、色々と不安を感じられた経験もあろうかと思います。創業70年の技術・経験を基に、丁寧に分かりやすいアドバイスをさせていただきます。

採寸方法について

ご来店の際には、ご試着の上でピン打ちさせていただきますが、郵送でのご依頼につきましてはピン打ち対応ができません。そこで、現状ピッタリサイズのお洋服をサンプルとして同送していただく方法をお勧めします。当社にて比較採寸の上で、修理内容における問題点及び修理料金を報告いたします。郵送依頼ではお会いして色々とご提案することができませんので、ご来店時以上の対応をさせていただくことを心掛けております。

依頼方法について

郵送依頼・来店受付・デリバリーと色々な方法で承っております。サイト内の『ご依頼方法のご案内』にて詳しく記載しておりますが、わかりづらい点ございましたら何なりとご質問ください。

紳士服お直し料金表

ジャケット袖丈直し
料 金
基本料金
明き見せ袖
3,300
シャツカフス袖(裏ナシ)
3,300
    〃   (裏地付)
4,400
ベロ上げ・ループ上げ
4,400
切り替え袖
4,400
袖山で袖丈詰め
7,700
袖山で袖丈+肩巾詰め
11,000
追加料金
飾りステッチ付(1本)
+880
カフスまわり巾付
+2,200
額縁仕上げ
+1,100
縫い代パイピング仕上げ
+1,650
裏地継いで袖丈出し
+3,300
明き見せの長さ元通り
+2,750
本飾り仕上げ
+3,300
ジャケット着丈直し
料 金
着丈
詰め・出し
5,500
後身のみ
3,300
ベンツ有り(センター・サイド)
+1,650
縫い代パイピング仕上げ
+2,200
ハンドステッチ飾り付
+2,200
アウトポケット上げつき
+5,500
   〃   (ハンドステッチ付)
+6,600
ジャケット脇巾直し
料 金
肩巾

肩巾(全体で4cm迄)

6,600

〃 (4cm以上身巾合わす)

11,000

〃 (ステッチ処理付)

+1,100~;2,200




中胴・下胴

4,400

上胴~下胴(下袖付け替え)

5,500

サイドベンツ処理付き

+2,200

飾りステッチ処理付き(1本)

+1,100

縫い代パイピング仕上げ

+2,200

センターベンツ閉じ

3,300

  〃    開け

6,600

サイドベンツ閉じ

5,500

  〃   開け

9,900
袖巾
袖口巾
3,300
袖ぐりからヒジ巾
4,400
袖ぐりから袖口巾
5,500
突取
1cm迄
5,500
1cm以上(肩線詰付)
11,000
コート身巾・着丈直し
料 金
袖巾
ツメ・出し
上衣と同じ
ベロ上げ
4,950
ループ上げ
4,950
肩巾
肩巾(4cm迄)
7,700
〃 (4cm以上身巾合わす)
13,200
身頃巾
中胴・下胴
6,600
上胴~下胴

8,800

ライナー詰め付き
+4,400
着丈
ツメ・出し
5,500
縫い代パイピング仕上
+2,200
裏地袋縫い
+1,650
ライナー詰め処理付
+3,300
パイピングライナー詰め付
+4,950
フェイクファーライナー詰め付
+6,600
カンノン開き処理付き
+2,200
ベスト修理
料 金
肩巾
4,400
着丈
4,400
肩で丈詰め
5,500
  〃  (後衿くり直し)
+3,850
胴まわり
4,950
背裏取替(布別)
9,900
  〃  (サテン)
11,000
  〃  (アルパカ)
14,300
カッターシャツ修理
料 金
カフス袖
3,300~
着丈ストレート
2,750
着丈カーブ付き
3,850
胴回り
5,500~
スラックス丈・身巾直し
料 金
ジーンズ
880
シングル
1,100
ダブル
1,650
ニセカブラ
2,200
手まつり
+550
手千鳥
+880
総くつづれ
+660
ほどき付
+220
ヘム別布継ぎ足し(裏打ち)
2,750
ウエスト(後一方)
2,750
 〃  (後Vカット)
3,300
 〃  (ジーンズ)
3,850~
ウエスト三方8cm未満
6,050
 〃    8cm以上
8,800
三方出し布継ぐ
+1,100
渡り巾
3,300
ヒザ巾
1,100
裾巾
3,300

裾巾股下付き(シングル)

4,400

 〃    (ダブル)

4,950

合引きでヒップ詰め

2,750
飾りステッチ処理付き(1本)
+1,100
特殊料金

ファスナー取替

2,750

ループ位置替

2,200~

ループ作り付け1本

660~

ボタンをファスナーに

7,700~

シック付け

3,300~

シノビポケ作り

4,400~

  〃 (ファスナー付)

6,600~
その他の修理
料 金
パット移動
2,200
パット増し
3,300
特殊パット作り付け
4,400
ネーム取り
880
ネーム(漢字)
770
  〃 (ローマ字)
880
  〃 (花文字字)
1,100
ボタン付け
220
タイコボタン付け
880~
シロセット加工
2,750
ボタンホール(鳩目)
880
  〃   (シャツ穴)
550

メンズウェア寸法直し

確かな知識をもって適切なご提案ができるお直し屋さんが減ってきており、 お客様側がある程度のお直し知識を持ち、信頼できるお直し屋さんを見極めなければならない時代が必ずや訪れます。百貨店やショッピングセンター内のお直し屋さんでは、簡単なお直し対応がメインとなっており、深い知識・技術を求められる内容には応えることが難しくなってきているのです。受付スタッフの方の提案の内容・姿勢によって、信頼できるお直し屋さんかどうか判断してくださいね。

皆様が参考にしていただける豆知識、少しずつですが紹介させていただきます。大切なお洋服なればこそ、お直し屋さんにも拘って下さいね。

【ステッチ糸の色目・太さ】

ジーンズ丈詰めで、仕上がってきたステッチの色目と太さに愕然とされたことはありませんか?どこまで元の状態に戻すかは、お直し屋さんの感度と繊細さ、それに誠意なのでしょうね。
ステッチ仕上げ 料金 880円

【靴擦れの本当】

スラックスの裾内側に付けている共生地テープを靴擦れといいます。靴との擦れ防止のため取り付けていますが、室内にて床や畳との擦れ防止の意味もあります。ですから、画像のように裾から0.1~0.2cm出すことをお勧めします。
シングル仕上げ 料金 1100円

【ホック留め?糸留め?】

ダブル仕上げ、裾カブラ内側両サイドの留め。一般的にはスラックスタイプはホック留め、綿パンタイプは糸留めとなっています。でも、最近はスラックスでも糸留め指定される方も増えてきています。貴方はどっち?
ダブル仕上げ 料金 1650円

【ウエスト修理は後中央で】

メンズスラックスのウエスト修理は、一般的に後中央の縫い線で処理します。その際に後二本のループはバランス良く移動します。この修理における問題点は、詰め寸法4~5cm程度を限度とし、出し修理は素材によっては針穴が残るというようなことがあります。画像は後Vカットタイプのベルトです。
料金 2200円~

【極端寸法は三方修理で】

ならば、5cm以上のウエスト詰め出し修理はどうするかです。後中央線と両脇線、及びタックの奥行き分量調整で詰めたり出したりします。出し修理の場合は、後中央でベルト布を継がなければならず、共生地継ぎで発生した2本の縫い目はループで隠す処理をします。
料金 4950円~

【身頃幅詰めに限度あり!】

メンズジャケットは、脇縫い線がアームホール底からではなく途中から入っています。上胴(バスト)を詰める場合、袖付け部分に高低差が発生しますので、片側で1cm詰まみ程度を限度と考えてください。それ以上詰めることも可能ですが、極端にアームホールを削ってしまうため背幅が狭くなり、アームホール形状も歪になってきます。
身頃幅詰め 料金 3850円~

【明き見せとは?】

袖口釦横に長さ10cm強で奥行き2cmくらいの重なりがあります。この部分を明き見せと言います。本当の明きではなく、見せ掛けの明きということです。袖丈を詰めることで、明き見せは短くなりますが、袖幅を詰めて長さは元通りで奥行きの若干浅い明き見せに作り替えることは可能です。
袖丈詰め料金 2700円 明き見せ元通り処理+2200円

【縫い代パイピング始末】

裏無しや背抜きタイプのジャケットですと、縫い代端を始末しておかなければならず、すべての縫い代をパイピングテープで処理しています。丈詰めや身幅詰めする際には、一旦テープを外し、詰め処理後にテープを巻き直す手間が掛かります。その分追加料金が発生しますので、ご注意下さい。
追加料金 +13200円~