インキング・地直し

汗染み・日焼け・色落ち・変色を匠技にて修復します!

染め直しは高温染料への浸け込みによる全体染めで対応し、インキング補修は常温での染料吹付けによる部分色付け対応をいたします。漂白剤による色落ち、擦れによる色褪せ、浅い日焼け変色への対応に適しております。また、シミ抜きによって衣服本体に色落ちが発生した場合には、地直しにて色付け修整いたします。

《インキング料金》面積によりますが、6480円~14040円程度となります。

【シルクブラウスの汗染み補修】

クリーニングに出されたものの脇の汗染みが残ってしまったそうです。インキング補修にて補色させていただきました。染め直しますと、プリント柄まで染まってしまいます。これがインキングの長所です。
料金  6480円~

【ポロシャツ 衿の色褪せ補修】

ポロシャツの衿が色褪せて白っぽくなってくる、誰もが経験しておられることでしょう。インキングでここまで修復できますので、決して諦めないでくださいね。
料金  6480円~

【綿ジャケット 日焼けによる退色補修】

綿ジャケットの紫外線による退色です。片袖だけが激しく変色しています。現状色での復活を希望されたので、染め直しではなくインキング補修にて対応しました。
料金  8640円~

【ウールワンピース 日焼けによる退色補修】

陽の当たるところに掛けておいたことによる退色です。生地の縮み・風合い落ち発生の恐れがあるため、インキング補修にて部分補色させていただきました。元色に比べますと、やや濁りが出てしまいます。
料金  7560円~

【ゴム引きコートの日焼け退色補修】

ゴム引き製品は、高温染料に浸けこみますと樹脂が表面に浮いてくる、樹脂のため色ムラガ発生する、表と裏の貼りあわせが剥離するという危険性があります。インキング補修で精一杯補色しました。
料金 8640円~

【綿ストライプシャツの日焼け退色補修】

紫外線により青色色素が破壊され、赤色色素が浮いてきて状態です。インキングにてかなりのレベルにまで修復できましたが、少なからず色ムラが残ります。全染めしますと、白っぽいストライプ生地にまで色が入るのでお勧めできません。
料金  8640円~

【擦れによる色褪せ補修】

元々生地の表側だけを顔料・染料にて色付けされたジャケットですが、色褪せが激しくなってきました。インキングにて対応しましたが、色落ちのきつい部分だけは、若干の色褪せ感が残ってしまいます。
料金  8640円~

【擦れによる色褪せ補修】

綿素材のコートですが、壁に擦れたことにより色褪せが発生しました。染料吹き付けによる補修で、かなりのレベルにまでは色付けできました。
料金  6480円~

【革からの移染を全体インキングにて補修】

革部分使いのジャケットを、洗濯機で水洗いしたため強烈な移染が発生しました。革を外して漂白という手段もあるのですが、料金的にかなり高くなるので、全体を濃色に色付けしてみました。
料金  14040円~

【毛ニット 酸素系漂白剤による色落ち補修】 漂白剤の取り扱いには気を付けて!

酸素系漂白剤付着による色落ちです。酸素系漂白剤だったことが幸いで、溶剤洗い落とし処理後にインキング補修し、かなりのレベルにまで修復することができました。
料金  6480円~

【綿生地 塩素系漂白剤による変色補修】

綿のジャケットに塩素系漂白剤が付着して変色してしまいました。丸染めでなく変色部分だけに染料を吹き付けて色付けしておりますが、塩素系漂白剤によって変色したものは、補修跡が目立ちます。
料金  6480円~

【ジーンズ 漂白剤による変色補修】

ジーンズは変色部分に染料を掛けすぎますと、濃く濁ったような仕上がりになるため、染料量は控え目で対処していきます。完全修復は期待できず、現状よりもマシ程度でご辛抱ください。
料金  7560円~

【シルク素材の色褪せ・毛羽立ち補修】 シルク衣服の染み汚れ、絶対に拭き取らないで!

シルクワンピースに汚れが付き、濡れタオル等で拭き取り処理をした場合に毛羽立ち・色褪せが発生します。インキングで殆ど色褪せは目立たなくなりましたが、毛羽立ちは微妙に残ります。汚れたままで当社にお任せください。
料金  6480円~

【ネクタイの毛羽立ち補修】 ネクタイもシルク生地です。おしぼりは駄目です!

スーツ着用での飲食時には、ネクタイへの食べ溢しが多いですよね。おしぼりで拭取ると、このように毛羽立って色褪せしたように見えます。染料で色掛けすることで、かなり修復できました。
料金  4320円~

【カケツギ周りの生地擦れ色落ち補修】

カケツギで嵌め込んだ生地が綺麗なため、周りの擦れによる色落ちが目立ってしまいました。これをインキング補修によりボカシテ馴染ませてしまいます。(黄テープ上が補修箇所です)
料金  6480円~

【極度の色変わり色褪せ補修】

長年の着用により、かなりの色変わり・色褪せが発生したようです。薬品を使用されるお仕事のため、薬品による色変わりもあるようです。インキングでかなり染料を付けたのですが、色ムラは残ってしまいました。
料金  7560円~

【ジーンズの色戻し補修】

ジーンズが洗いの度に色落ちしてきています。染め直してしまいますとベタの色付きになりますので、インキングで現状の雰囲気のまま色目に深みを持たせました。
料金  7560円~

【ジーンズの色落ち部分補修】

擦れによって、部分的な色落ちが激しくなってくることがあります。できる限り周囲に馴染ませるようインキングしてみました。ただし、横糸にも色が付くため、周囲よりは色目が深くなります。
料金  7560円~

【サンバイザーの日焼け補修】

黒色のサンバイザーですので、当然のごとく日焼けして色褪せしてきます。染料を吹き付けますと、ロゴ刺繍部分も黒に染まってしまいますので、青色染料が勝つ様に仕上てみました。
料金  6480円~

染め直し加工における主な注意点

染め直しとインキングの相違点