ベルト修理

ベルト修理って、穴明けだけではないんです!

ベルト修理には丈カット・穴明け・ステッチ外れ直しのような基本的なものから、本体作り替え・バックル破損修復・バックルメッキ加工のような特殊なものまで、様々な修理があります。
基本的なベルト丈カット修理といえども、ステッチ留め・カシメ留め・スナップ留め等の留め方法があり、できるかぎり現状修復を心掛けております。

知っておきたい豆知識

バックルは強度的に弱い亜鉛素材の鋳物が多く、力が掛かることで簡単に破損するものと認識しておいてください。破損でお困りの節は是非ご相談ください。 また、インポートのベルトは日本の高温多湿気候により剥離発生することが多々あります。貼り付け直し・ステッチ掛け修復・本体作り替え等の修理方法があり、状況に応じた提案をさせていただきます。

★ベルト丈カット

【ステッチ留め仕様】 

革をバックルに巻き付け、ステッチで叩き付けるタイプのベルト丈カットです。カッティングした断面に色付けし、ピン穴を明け直します。バックルに巻き付ける部分の革は薄く削ります。 詰め寸法にて、元のステッチ跡やピン穴が残ってしまうことがあります。その点を考慮の上で、詰め寸法を設定してくださいね。
料金 3780円~

【カシメ留め仕様】

カシメで留め付けのベルト丈カットです。金具の形・色目は若干異なることもありますが、出来る限り近い物で対応させていただきます。
料金 3780円~

【糸留め仕様】

キリ穴を明けて、太い目の糸で留め付けます。糸色は本体革と同色・配色ではかなりイメージが変わります。お好きな色目をご指示下さい。
料金 3780円~

【縄編みベルト ハサミ込み仕様】

編み込みの布を革で挟み込んだ作りのベルトです。革を縫い外し、布カットしてから縫い直します。
料金 3780円~

【当て革処理】 こんな方法も有りです!

サイズ詰めをご希望ですが、ハトメ穴を増やすにしても、バックル側でカットするにしても、ロゴが障害となり無理なのです。後中央でカットして表と裏に革を当てて縫い留めさせていただきました。
料金 3780円~

【スナップ留め仕様】

スナップ釦の大きさ・色目・形状、出来る限り近い物で対応しますが若干は異なります。また、詰め寸法によっては、スナップ穴跡が残りますのでご注意下さい。
料金 3780円~

【パール糸留め仕様】

パール4列の繋ぎベルトですが、7段ワンセットのパーツを二つ抜いて10cm詰めました。
料金 8640円~

【ピン穴手穴かがり処理】

本来の表が布で裏が革の貼り合わせタイプのベルトです。ピン穴の布部分は手穴カガリで対応させていただきました。ベルトの作りとしては珍しい処理です。
料金 6480円~

★ベルト丈伸ばし

【別革継ぎ足し処理】

本体が革と布のコンビで、バックル部分にて革で挟み込んでいる作りのベルトの丈伸ばしです。その革を別革で長く作り替えての処理をしました。
料金 8640円~

バックルに巻き付けている部分から取り外して、別革で継ぎ足して丈を伸ばしました。継ぎ目はできてしまいますが、ステッチ処理無しですので目立ちません。
料金 9720円~

★ベルト幅カット

デザインを気に入られて購入されたものの、ベルト幅と身長とのバランスが悪く、一番太い部分で上下1cmずつ、細い部分は0.2cm詰めてスリムに仕上げました。
料金 8640円~

★本体革の作り替え

【革傷み】

年数を経ることで、本体の表裏革が剥がれてきたり、穴部分に割れが発生して廃棄しなければならない状態となりました。バックルに拘りがあり、別革で作り直すことで見事に蘇生しました。
(左)ギボシタイプ(右)ピンタイプ
料金 27000円~

【スムース革から型押し革へ】

革傷みにより作り替えのご依頼ですが、スムースレザーに飽きられたので型押し革への変更となりました。柄の大きさ・ツヤによって、かなりイメージは変わってきます。
料金 27000円~

【ベルト丈伸ばしと革の色目変え】 穴形状が特殊!

女性用のベルトを長くして男性用に。色目もゴールドからオフ白の革に変えての作り替えです。特殊な穴形状ゆえ、タガネを別注作成させていただきました。
タガネ作成代込み 料金 32400円~

【丈伸ばし】

購入時よりウエストが大きくなったため、どうしても丈伸ばしが必要に。継ぎ処理では見た目が今一つなので、色目・風合いの近い革で作り替えました。
料金 27000円~

【本体+バックルの劣化】

ゴールドのメッキが剥離して色褪せし、本体革は張りが無くなり、アチコチに顔料剥離の発生が見受けられました。バックルメッキ加工の上、本体は別革で作り直しました。
メッキ加工 料金 10800円~ 本体 料金 21600円~

★本体革の剥離・劣化処理

【ステッチ縫い修理】 ステッチ留めすることで強度アップ

ヨーロッパでは気候がドライゆえ接着の剥離発生は遅いのですが、高温多湿の日本では早くなってしまいます。ステッチ処理することでハードな雰囲気になることがポイントです。
料金 5400円~

表と裏の2枚革貼り付けタイプのベルトは、ボンドの粘着の弱りで剥がれてくる事があります。ボンド再処理ではすぐに同状態になる恐れがありますので、周囲一周にステッチを掛けて縫い合わせ処理で補強します。
料金 4320円~

【合皮ベルトのひび割れ修理】

表生地も芯も合皮生地のベルトが劣化して、割れの発生です。本革ですと劣化部分をカットして継ぎ合わすのですが、合皮では無理なためジョイント金具でリメイクしました。
料金 6480円~

【裏革のひび割れ修理】 ベルト修理でご相談の多いお直しです

表裏が本革で芯の入っている作りのベルトです。穴部分は折れ曲がりが激しいため、裏革に亀裂が入ることがあります。裏革全体を別革に取り替えてさせていただきましたが、部分的に処理することも可能です。
料金 8640円~

【革バックル取替】

使用年数を経ることで、バックルの革が所々剥離してきました。形状・色目は若干違いますが、できる限り近い物を調達いたしました。色目・大きさ・形状色々ありますのでご相談ください。
料金 4860円~

★穴明け

【ベルト穴明け 楕円穴】

ベルト穴には丸もあれば楕円もあります。元の穴は機械で開けた上で色付けもしておりますが、当社ではタガネによる手穴になります。機械穴よりもレベルは落ちますがご辛抱くださいね。
料金 1個 432円~

【ベルト穴明け 切り込み穴】

ギボシ金具を穴に差し込んで留めるベルトです。このタイプは、丸穴に切り込みを入れておかなければ、亜鉛生地のギボシが破損するリスクが高くなることをご留意ください。
料金 432円~

【ベルト穴明け ハトメ金具穴】

同じハトメが調達できない場合は、元のハトメ形状・色目とは若干違うタイプでの処理となります。前もってメールにてお写真をお送りし確認をしていただきます。
料金 1個 324円~540円

★バックル メッキ加工

【ギボシ作り溶接付けとメッキ加工】

セリーヌのベルトバックルです。経年によりギボシ折れ、メッキ剥離が発生しました。ギボシを新たに作って溶接付けしてからメッキ加工しました。
料金 16120円~

【メッキ色目変更】

バックルの色目が衣服に合わず、ゴールドからシルバーにメッキし直しました。溶液に浸けるため、本体革を一旦外しての処理となります。かなり雰囲気が変わるでしょ。
料金 10800円~

【バックル磨き 光沢戻し】

金属用の錆・汚れ落としクリーナーにて光沢を戻しました。無理な場合にはメッキ加工しますが、画像のバックルはツートンのためメッキはお勧めできませんでした。
料金 3240円~

★バックル破損修理

【バックル ギボシ破損補修】

素材が熱に弱い亜鉛のため溶接での対応ができません。新たなギボシを作成し、タップを立ててネジ留めにて処理させていただきました。
料金 8640円~

ギボシ金具の玉のみが欠落している状態です。真鍮で玉を作りハンダ付け処理しました。問題点は、玉の色目が真鍮色、熱によりバックルの色目が変化するリスクがあることでしょうか。
料金 6480円~

【バックルのピン折れ補修】

市販ベルトの大半は亜鉛の鋳物で、スチールや真鍮ほどの強度が無く、強い力が掛かるとピンが折れることが欠点です。真鍮で作り替えますので強度はアップしますが、色目・風合いが気持ち変わります。
料金 8640円~

上の画像例同様、亜鉛生地により簡単に折れてしまいました。真鍮で作成後にメッキ加工してツヤを抑えたシルバーピンに付け直しました。
料金 10800円~

【バックル留め付け部補修】

真鍮(しんちゅう)素材のバックル金具が折れてしまいました。溶接しても強度面が心配ですので、同素材で作り替えてしまいました。
料金 7560円~

亜鉛ゆえ強度が無く本体革を巻きつける心棒が折れてしまいました。真鍮にて手作業にて心棒を新たに作り、上下ネジ留め処理で取り付けさせていただきました。
料金 10800円~

材質がキャスト(亜鉛)ですので溶接ができず、台座タイプに作り替えてバックルにネジ留めしました。
料金 10800円~

本体を巻き付け、ピンを引っ掛けるパーツが折れてしまいました。パイプ状の金物を作って対応してみます。
料金 12960円~

こちらもバックルを巻き付けるパーツが折れてしまいました。真鍮にて作り替えるのですが、溶接ができないため、バックル本体に穴を開けて通し固定留め処理をしました。
料金 6480円~

★ベルトのクリーニング

ベルトもクリーニングしてあげてください。スウェードと表革コンビのベルトですが、色目が薄いので汚れは目立ってきます。手作業によるクリーニングで、かなり汚れを落とすことができました。
料金 5400円~