皮革衣服クリーニング

レザー衣服・毛皮・ムートンのクリーニングは、生地の傷み・縮み・色落ち等、色々な点において細心の注意を払わなければなりません。当社では革の種類により、以下のように様々な方法で対応させていただきます。

ご近所のクリーニング屋さんで取り扱っていただけなくてお困りの節は、是非一度ご相談下さい。

クリーニング料金
レザージャケット 10800円~ レザースカート 6480円~
ムートン  17280円~ 毛皮 17280円~

シーズン中のケアは大切ですが、防水・栄養クリームが残っているとカビの発生原因になります。
シーズンオフ保管前にはクリーニングにて溶剤落とししておくことをお勧めします。

【リブ付きレザージャケットのクリーニング】

レザー衣服は、革質がハードならば洗浄力・消臭力のある水洗いで処理しますが、繊細な革質のものはシリコーン溶剤を使ったドライ処理か革用溶剤による手洗い処理で対応させていただきます。汚れをできる限り落とす、革質を損なわない、色落ちを発生させない、がポイントです。
料金 10800円~

【毛皮コートのクリーニング】 毛皮への優しさではパウダー処理が最適です

毛皮は一般ドライ洗いしますと、地皮の油分抜けが発生して、毛抜けや裂けが発生することがあります。当社では手作業のパウダークリーニング及びシリコーン溶剤によるドライクリーニングにて優しく丁寧に対応させていただきます。
ファーの種類・着丈による料金差あり 料金 17280円~27000円

【ムートンジャケットのクリーニング】

レザーを部分的に縫い付けてデザインしているムートンコートです。擦り落とし処理によるクリーニングでは本体部分が色落ちしてしまいますので、シリコーン溶剤によるドライ洗いで対応させていただきました。この方法ですとスエード生地を傷めず、色褪せしている部分の色戻し効果もあります。
料金 17280円~

【衿ファー付きダウンジャケットのクリーニング】

衿にファーが縫い留めされているタイプのダウンジャケットです。衿のファーも本体も裏地も、機械洗いではなく、全て手洗いで対応します。ちなみに、洗濯表示は全て×となっておりますので、一般のクリーニング屋さんでは取り扱っていただけません。処理方法によってはファーが劣化し毛抜けや地皮裂けが発生します。そのようなこと無きよう繊細な対応を心掛けております。
料金 12960円~

【革とデニムコンビジャケットのクリーニング】

このような衣服は、処理方法が悪ければ革の染料・顔料が色落ちして布帛地に色移りしてしまいます。革専用ドライクリーニング処理後に、汚れ落ちの悪い箇所は手洗い処理で対応します。このような革と別素材のコンビタイプが、一般のクリーニング店で最も断られる製品です。
料金 10800円~

【革部分使いジーンズのクリーニング】

ほんの一部しか革を使っていないからといって、洗濯表示どおりに処理しますと色落ち・革傷み等の問題が発生します。革用ドライにて対応しますが、デニムは少なからず色落ちします。
料金 5400円~

【スウェードコートのクリーニング】 着用後にはスエードブラシでお手入れを!

スウェードは手入れしないでおきますと、毎年汚れをドンドン吸収し、クリーニングしても汚れを落としきれなくなります。きつい処理をしますと、本体の色まで落ちてしまいますので、早い目の対応をお勧めいたします。
料金 10800円~

【羊革ジャケットのクリーニング】 羊革は汚れを吸収しやすいので防汚処理が大切

染料を主体で染めているラム革は汚れや油分を吸収しやすいので、クリーニングと同時に撥水加工を施しておかれると、ある程度の汚れ・水分吸収を防ぐことが出来ます。ただし、撥水加工をしたからといって、普段のケアを怠らないでください。
料金 10800円~

【ラム革ジャケットのクリーニング 油染み】 油染みはドライ処理で!

油染みを落とそうと、ご自宅で水洗いされましたところ、シミが落ちずに革が色落ちしてしまったようです。ドライ溶剤にて処理することで、油染みを落とし本体の色目に深味を増すことができました。
料金 10800円~

【ラム革ジャケットのクリーニング 雨染み】 水染みは水洗い処理で!

雨や飲料水のような水溶性の染みはドライ処理では効果なく、全体水洗いをしてから状況によっては補色処理を必要とします。ラム革のように染料染めのタイプは、水溶性の染みが付くと厄介ですのでご注意ください。
料金 16200円~

【ラム革・綿生地コンビジャケットのクリーニング】

シリコーン溶剤によるドライ処理をしますが、結構汚れが残ってしまうことがあり、部分的に手作業による溶剤処理が必要となります。
料金 10800円~

【毛皮クリーニング 衿のシミ処理】

毛皮コートの衿部分にお酒が掛かり、日数が経ち変色してきたようです。本来毛皮は水洗いしないのですが、今回だけは漂白処理と水洗いで対応させていただきました。
料金 21600円~

【ムートンクリーニング  シリコーンドライ対応】

シリコーン溶剤を使ってのドライクリーニング処理は、ファーの劣化発生を防止でき、地皮部分に油分を含ませますので仕上がりにソフトさを出せます。ただし、汚れが激しい場合には、こすり落とし処理の方が効果はあります。 スウェードブラシにて着用後に汚れを落としておかれることをお勧めします。
料金 17280円~

【ムートンクリーニング 擦り落とし・パウダークリーニング対応】

表のスウェードも裏のボア部分も、全て手作業で洗い処理させていただきます。表のスウェード生地は丁寧に擦り落とし処理してから、加脂剤にて油分を注して色戻し処理をしています。裏のボア部分はパウダーにて洗い処理をしております。若干の風合い落ち・色褪せが発生することご留意ください。
料金 17280円~

【ムートンの特殊ジミ】

ジェルタイプの装飾物がムートンにくっ付いて、滲み込んだようなシミになってしまいました。特殊溶剤を使い、時間を掛けての処理が必要です。綺麗になりましたでしょ(^。^)
料金 10800円~

【レザーのシワ伸ばし】

写真は羊革ですが、革製品のプレスは技術と丁寧さを求められます。時間を掛け丁寧に仕上げます。ご家庭や皮革製品を扱っていないクリーニング屋さんでの対応は避けてくださいね。
料金 6480円~